FC2ブログ

「マスクは犬や馬にする口かせと同じだ」: 英国政府がマスク着用命令を拡大した後、抗議者がBBC本部の外に集結しダウニング街まで行進

<記事原文寺島先生推薦>
‘Masks are muzzles’: Protesters rally outside BBC HQ & march to Downing Street after UK govt widens mask-wearing orders

RT UKニュース

2020年8月2日
<記事翻訳 寺島メソッド翻訳グループ>
2020年8月25日



 英国内閣が顔面の強制的な覆いに関するガイドラインを拡大した翌日、活動家たちがロンドンの街頭に繰り出した。このような政策の効果について、世界中で懐疑的な見方が広がっている中、今回のデモは行われた。

 土曜日、大勢のデモ参加者がハイドパークに集まり、政府のコロナウイルス対策を非難する演説を聞いた。元労働党党首ジェレミー・コービンの兄弟ピアーズ・コービンも演説者の中にいた。

 「ニューノーマル[それまで異常と考えられていた現象が普通のことになること]を止めて、命を救え!」「恐怖を乗り越えて自由を!」 「マスクは口かせだ!」と書かれたプラカードを持った抗議者たちは、ダウニング街に向かって行進し、途中でBBC本部の外で立ち止まった。



 RTのRuptly動画エージェンシーからの映像によると、イギリスの首都の通りを埋め尽くした巨大な群衆は、ほとんどがマスクを着けずに、ダウニング街に向かって行進していた。

 Ruptlyと話をしたあるデモ参加者は、フェイスマスクの強制的な規則に懸念を抱いていると述べた。

 「私はかつて看護士、メンタルヘルス看護士をしていましたが、メンタルヘルス看護士の学生として学んだことの一つは、本人の同意なしに無理矢理何かを体につけることは暴行罪とみなされることです」と、彼は言った。

 英国では最近、店やスーパーで顔の覆いが義務付けられた。ボリス・ジョンソン首相は金曜日に、8月8日からは博物館、映画館、美術館、礼拝所にもマスクが義務付けられると、発表した。彼はまた、スケートリンク、ボウリング場、カジノなどの事業や施設の再開を2週間遅らせた。



 多くの国と同様に、英国でもコロナウイルスの新規症例が増加している。ヨーロッパでの死者数が最も多いので、英国政府は、ウイルスのまん延を阻止するために、特定地域のロックダウンとその他の戦略を再び実施し始めている。多くの抗コロナウイルス政策に科学的根拠があるかどうかについても、幅広い議論がある。オランダ政府は最近、マスクの有効性を示す十分な証拠がないとして、一般市民には着用を勧めないと発表した。

ALSO ON RT.COM

Thousands march in Berlin against mandatory masks & Covid-19 measures (PHOTOS, VIDEOS)

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmmethod

Author:tmmethod
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新コメント