FC2ブログ

集団免疫に向かっている?新しい調査によると何百万人ものロシア人が新型コロナウイルスの免疫を所持している可能性がある。


<記事原文 寺島先生推薦>Towards herd immunity? New data suggests millions of Russians may have Covid-19 antibodies

RT ロシアニュース 2020年6月10日


ジョニー・ティックル

<記事翻訳 寺島メソッド翻訳グループ>
2020年7月30日

 検査が強化される中、すでに新型コロナウイルスにかかっていたことが分かったロシア人の数が急増している。検査結果によると、ほぼ14%のロシア人が免疫を持っていることが分かった。つまり、ロシア国内の何百万人もがすでに感染しているということになる。

READ MORE:

Moscow to end self-isolation rules from Tuesday, summer cafes to open on June 16 – mayor

 この結果はロシア連邦消費者権利及び福祉監督庁Роспотребнадзор(ラスパトリエブナザル)によるものであり、同団体は世界で一番広い国であるロシア全土から何十万ものサンプルを集めて検査を行った。

 コロナウイルス対策のための国家委員会において、同監督庁の副長官アンナ・ポポワ氏が語った内容によると、最新の調査結果を見ると、免疫のつきかたが年代によって様々であることがわかったとのことである。

 「46の地域でほぼ65万人が検査を受けました」とポポワ氏は述べ、そのうちのほぼ14%が陽性という結果が出たことを明かした。この結果を国全体にあてはめて類推すると、ロシアの推定人口1億4600万人のうち2000万人がすでに感染しているということになる。

 ポポワ氏は、子ども世代が一番免疫をもつ割合が高く、17歳以下ではほぼ20%が免疫を持っていると述べた。

「18歳から64歳までの世代では14%が免疫をもっており、65歳以上になるとたった11%しか免疫を持っていない」と同氏は説明した。

 さらに、同氏が付け加えたのは、抗体の有無の検査に加えて、今回のコロナウイルス感染について1350万人の検査が実施され、その結果によると、「感染の規模が縮小していることがはっきりわかる」とのことだった。

ALSO ON RT.COM

As life begins to return to normal, World Health Organization says Russia has reached coronavirus plateau


 政府による最新の調査結果によると、ロシアでの新型コロナウイルス感染者の数は49万3657人である。前日(6月9日)は、8,404人の感染が確認された。6月10日時点でロシアの感染者数は世界の中で、米国とブラジル次ぐ三番目に多くなっている。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmmethod

Author:tmmethod
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新コメント