fc2ブログ

ゼレンスキー大統領、治安責任者を解任

<記事原文 寺島先生推薦>
Zelensky fires security chief
ウクライナ国家安全保障・国防評議会(SNBO)のアレクセイ・ダニロフ議長を解任
出典:RT 2024年3月26日
<記事翻訳 寺島メソッド翻訳グループ> 2024年3月28日


2170-1.jpg
アレクセイ・ダニロフ。© Aleksandr Gusev / SOPA Images / LightRocket(Getty Images)


ウクライナのウラジミール・ゼレンスキー大統領は火曜日(3月26日)、国家安全保障・国防会議(SNBO)のアレクセイ・ダニロフ委員長を解任した。この警備責任者は、好戦的で攻撃的な発言に頼ることで知られている。

関連する法令はウクライナ大統領の公式ウェブサイトで公開されたが、決定の理由は示されていない。

その後、アレクサンドル・リトビネンコ氏が新しいSNBO長官に指名された。同氏は2021年7月からウクライナ対外情報機関の指揮を執っており、それ以前はSNBO副長官を務めていた。

ダニロフ氏は在任中、厳しい発言で知られていた。2023年後半、キエフの人材採用問題についてコメントした際、彼はすべてのウクライナ人が「成長」して戦わなければならないと主張した。

その際、同氏はまた、ウクライナが計画している動員活動は1日や1か月では終わらず、全てが完結するには少なくとも1年はかかる可能性がある、とも述べた。

11月には匿名で西側ジャーナリストらに演説し、ゼレンスキー氏を中傷する当局者の取り締まりを呼び掛けた。ダニロフ氏はまた、メッセージング・アプリのテレグラムを「危険で有害である」と非難した。同氏は11月、このアプリはウクライナ社会に影響を与えようとする人々にプラットフォームを提供していると述べ、完全に禁止する用意がある、と付け加えた。

この元SNBO長官はキエフの西側支援者たちにも批判的だった。同氏は12月、NATOの戦争教本はどれもウクライナ戦争に兵士を準備することができないため、棚上げされるべきだ、と述べた。同氏はまた、キエフへのさらなる武器供与を繰り返し要求し、ウクライナ軍が何らかの後退をすれば、西側諸国自身の「イメージ、権威、団結」を損なうことになる、と警告した。

2024年2月、ダニロフ氏はEUに対し、すべての重火器をウクライナに引き渡すよう要求し、EU自体は今後の紛争においていずれにしても重火器を必要としないだろうから、と付け加えた。

この元当局者(ダニロフ)は先週、中国がウクライナ紛争に関する国際会議をボイコットする可能性がある計画をめぐって、ユーラシア問題担当の中国の李輝特別代表を侮辱した。キエフはこの会議をロシアなしでスイスで開催しようとしていた。ダニロフ氏はこの問題についてコメントしながら、卑猥な言葉遊びを使って中国外交官の名前を嘲笑した。

2023年8月、国が認可した「放送マラソン」というテレビ番組中に、 ダニロフはまた、ロシア人は「アジア人」であるため、ウクライナ人より 「人道的」ではないと主張したことで悪名高くなった。この元SNBO長官はまた、世界中どこでもロシア人を「殺す」と繰り返し約束していた。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmmethod

Author:tmmethod
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新コメント