fc2ブログ

アジアから欧州への輸送コストは400%上昇―欧州委員

<記事原文 寺島先生推薦>
Asia-to-Europe shipping costs up 400% – EU commissioner
パオロ・ジェンティローニによると、紅海の混乱で一部航路の輸送日数が最大15日延びた。
出典:RT 2024年2月17日
<記事翻訳 寺島メソッド翻訳グループ> 2024年3月5日


2085-1.jpg
© Getty Images / John Lamb


欧州委員会のパオロ・ジェンティローニ経済担当委員によると、紅海でのフーシ派反乱軍による船舶攻撃によって引き起こされた海運の混乱は、中国から欧州への一部航路の貨物輸送コストを約400%上昇させた。ジェンティローニ委員は、また、こうした航路の輸送日数が10—15日長くなったことにも言及した。

同委員会は、世界で最も重要な貿易ルートのひとつでの危機がEU内でのインフレ率の大幅な上昇につながらないことを願うと言ったが、「さらなる供給の混乱が価格上昇につながる可能性がある」とも語った。

イエメンを拠点とする反乱軍フーシ派は、10月にイスラエルとハマスの戦争が始まって以来、紅海を航行する商業船舶に対して無人機とミサイル攻撃を数十回行なっている。その結果、多くの大手海運会社がスエズ運河の使用を中止し、代わりにアフリカ南部の喜望峰周辺に船を回航させている。

報道によると、この攻撃により、世界のコンテナの平均価格は過去1カ月で2倍になり、一部の目的地の燃料タンカーの料金はここ数年で最高水準に急上昇した。

関連記事:巨大海運会社はグローバルな供給チェーンが危機に瀕すると警告している

先月、EUの外相たちは、貨物船を守るため紅海で海での軍事作戦を開始する仮の合意に達した。ドイツやフランス、そしてイタリアがこの提案をしたのはオランダからの要請に応じたものだ。オランダの商船業界は一連の攻撃で特に大きな影響を受けている。

欧州連合 (EU) のジョゼップ・ボレル最高外交官は、この作戦は2月19日に開始される見込みだと述べた。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmmethod

Author:tmmethod
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新コメント