fc2ブログ

プーチン大統領、同性愛者たちに「子どもたちには手を出さないよう」にと語る

<記事原文 寺島先生推薦>
‘Don’t touch the kids,’ Putin tells gays
成人は「人は人、自分は自分」の生き方ができるが、子どもたちの世界には入り込まないよう同大統領は警告
出典:RT 2024年2月20日
<記事翻訳 寺島メソッド翻訳グループ> 2024年3月3日


2070-1.jpg
ロシアのモスクワで戦略的イニシアティブ庁が主催する「新しい時代のための強力なアイデア」フォーラムの本会議に出席したロシアのウラジーミル・プーチン大統領© スプートニク/クリスティーナ・コルミリツィナ


ロシアは、子どもたちを標的にしたり、自分の嗜好を誇示したりしない限り、非伝統的な性的指向を持つ人々に対して寛容である、とウラジーミル・プーチン大統領が火曜日(2月20日)に述べた。

同大統領は、ロシア国家支援戦略イニシアティブ庁が主催する毎年恒例のイベント「新しい時代のための強力なアイデア」フォーラムの来場者に向けてこの発言をおこなった。

「我が国は非伝統的な性的指向を持つ人々に対してかなり寛容です。その嗜好を誇示しないことを求め、その嗜好を誇示することを正しいことと考えていないだけです。誰もが(ここでは成人という意味ですが)、自分の好きなように生きる権利があります。誰もその生き方を制限することはできません」とプーチン大統領は述べ、基本的にこの国にはLGBTQの人々を制限する規則はほんの一握りしかない、と説明した。

子どもたちについては、私がすでに何度も言ってきたとおり、「子どもたちには手を出さないでください」ということ。それがすべてです。もう一つは、何よりもまず、我が国は伝統的な価値観によって導かれる国家であるということです。

ロシアはここ数年、「LGBT思想」と呼ばれるものの蔓延に対抗することを目的とした法律を徐々に強化してきた。このような動きが始まったのは、2013年のことで、未成年者に対するLGBT思想の喧伝の普及が違法とされたことがその手始めだった。

2072-2.jpg
関連記事:Moscow banning sex parties – event organizers

この禁止措置は2022年12月に強化され、新たな法においては、有罪とされた人々に多額の罰金が課されることになった。その対象は具体的に、「非伝統的な性的関係」や小児性愛、未成年者及び成人に対するトランスジェンダー主義を促進した人々のことだ。

昨年末、ロシア最高裁判所は「国際的なLGBT公共運動」を過激派に指定し、違法とした。この禁止は、ロシア法務省が最高裁判所に禁止を求めて起こした訴訟に端を発している。この訴訟で問われていたのは、この運動が「社会的および宗教的不和の扇動」に関与しており、不特定の「過激派の特徴」を示しているという点だった。

国際的なLGBT公共運動が過激派に指定されたことは西側諸国の複数の権利団体から厳しく批判されているが、その理由として、この過激派指定は「不条理」で曖昧であり、ロシアのLGBTQの人々に「壊滅的な」影響を与えているという点が指摘されている。ロシアで「過激派組織」一覧に加えられたどんな組織も、その組織のすべての活動が事実上禁止され、その組織に関連するすべての象徴が非合法化されることになる。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmmethod

Author:tmmethod
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新コメント