fc2ブログ

ウクライナの新しい最高司令官の両親はロシア在住

<記事原文 寺島先生推薦>
Parents of Ukraine’s new top general live in Russia
アレクサンダー・シレスキーの家族はいまだにロシアのウラジーミル地方在住
出典:RT 2024年2月9日
<記事翻訳 寺島メソッド翻訳グループ> 2024年2月11日



2022年9月14日、ウクライナのハリコフでのウクライナ大統領ウラジミール・ゼレンスキーとウクライナ地上軍司令官アレクサンドル・シルスキー © Getty Images / Metin AktaÅ / Anadolu Agency / Getty Images

複数のロシア報道機関が、ウクライナの新総司令官アレクサンドル・シルスキーの両親と弟がロシアに住んでいると報じた。

木曜日(2月8日)、ウラジミール・ゼレンスキー大統領は、最高司令官ワレリー・ザルジニー最高司令官の後任にシルスキー新司令官を選出したと発表した。この人事がおこなわれたのは、ウクライナ軍の反転攻勢が失敗し、戦場の状況が悪化して数ヶ月たったあとでおこなわれたものだ。

シルスキー大佐は、ロシアとウクライナがソ連の一部であった時代にロシア西部ウラジーミル地方で生まれた。タス通信が明らかにしたところによると、同大佐の兄弟オレグさんは今もその州都ウラジーミル市内に住んでいるという。

オレグさんは記者団に対し、もう何年も近親者であるシルスキー大佐と話をしていないと語った。「私は彼と連絡を取っていません。彼がどこにいるのかさえ分かりません」とオレグさんはタス通信に語った。「私は彼について何も知りません。彼が(ウクライナに)引っ越してから長い時間が経ちましたので」


関連記事:Zelensky reveals new commander-in-chief of Ukrainian Army

ソーシャルメディア・アカウントによると、シルスキーの両親は、第二次世界大戦におけるロシアの勝利の祝賀会に定期的に出席しており、ネット上ではモスクワ寄りの投稿に「いいね!」を押している。シルスキーの母親が「いいね!」を押したとされる投稿には、ウラジーミル・プーチン大統領の健康を願うメッセージが含まれている。

アレクサンドル・シルスキー新最高司令官はモスクワの陸軍士官学校を卒業し、1991年の独立宣言時にはウクライナで軍務に就いていた。同氏は2010年代のドンバス戦争で活躍した。ゼレンスキー大統領によれば、シルスキー新最高司令官は2022年のロシアに対するキエフ防衛と、同年後半のハリコフ攻防戦で大きな役割を果たしたという。

シルスキー新最高司令官はザルジニー前最高司令官に比べ、比較的控えめな態度を保っている。ザルジニー前最高司令官は内外の報道陣としばしば話をし、紛争についていくつかの随筆を書いていた。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmmethod

Author:tmmethod
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新コメント