fc2ブログ

「いくらお金を積まれても、移民受け入れは断固拒否する」ハンガリー首相

<記事原文 寺島先生推薦>
‘No money’ can make Hungary accept immigrants – PM
EUからの資金よりももっと大事なことがある、とハンガリーのヴィクトル・オルバン首相は発言
出典:RT 2024年1月19日
<記事翻訳 寺島メソッド翻訳グループ>  2024年1月26日


1950-1.jpg
© ハンガリー首相報道局 / Anadolu Agency / Getty Images


 ヴィクトル・オルバン首相は金曜日(1月19日)、ハンガリーは移民やジェンダー問題、ウクライナ紛争について、何があっても考えを変えるつもりはないと語った。

 国営放送コシュート・ラジオのインタビューでオルバン首相は、「法の支配」と「人権」への懸念を理由にハンガリー向けの約200億ユーロ(約3兆2千億円)の資金を凍結した欧州委員会当局との現在進行中の紛争に触れた。

 同首相によると、欧州委員会のウルズラ・フォン・デア・ライエン委員長は先日、ハンガリーに関する欧州連合の問題は移民の受け入れとLGBTQ活動家の学校入学を拒否していることであると認めた。

 「欧州委員会の主張は戯言です。移民やジェンダー、戦争の件については譲歩できません。これらの問題はお金よりも重要で、人生のより価値のある部分だからです」とオルバン首相は語った。

 さらに同首相は、「どんなにお金を積まれても、移民を受け入れたり、私たちの国が奪われるようなことはできません」と付け加えた。また、他の一部のEU加盟国では、大量移民がテロリズムや犯罪の増加、さらには「様々な集団に分断された並行社会」を作り出していると同氏は述べた。

1950-2.jpg
関連記事:EU-Ukraine aid deal is far off – Hungarian official

 同首相は、LGBTQの課題に関する欧州委員会からの要求は「考えられないことです」と述べ、「子どもの育成、特に性教育は学校ではなく家族と親の責任です」と主張した。

 同首相は、6月に予定されている欧州議会選挙の論戦は「移民、私たちの家族、そして戦争を中心に展開します」とウクライナ紛争に触れながら語った。ほとんどのEU諸国とは異なり、ハンガリーはウクライナ政府への武器の送付や領土内通過の許可を拒否しており、ロシアとの和平を繰り返し求めている。

 ハンガリーはまた、今後4年間でウクライナに500億ユーロ(約8兆円)を供与するというEUの提案に反対し、少なくとも毎年の資金監査を要求した。ハンガリーは7月に欧州理事会の輪番議長国に就任する予定で、欧州委員会はオルバン首相が議長代理になることを「必死に」 避けたがっている、とポリティコ紙が今月初めに報じた。

 欧州議会議員のある一団は、ハンガリーからEU内での投票権を剥奪する手続きを開始した。フィンランドのペトリ・サルヴァマー国会議員によれば、これが「ヨーロッパの生活様式と民主主義を守る」唯一の方法だという。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmmethod

Author:tmmethod
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新コメント