fc2ブログ

軍事援助より農業援助を!ついにドイツ農民が立ち上がった!!ビデオを見よ。

<記事原文 寺島先生推薦>
Farmers block Berlin streets (VIDEO)
デモ参加者らはドイツ政府の緊縮策により農場が閉鎖に追い込まれるのではないかと懸念している。
出典:RT  2023年12月19日
<記事翻訳 寺島メソッド翻訳グループ>  2023年12月24日



2023年12月18日、ドイツのベルリンで、燃料費削減を目的とした国の補助金削減計画に抗議するため、トラクターに乗ってブランデンブルク門に到着する農民たち。© ミケーレ・タントゥッシ/ゲッティイメージズ


 月曜日(12月18日)、ドイツ全土から農民たちがトラクターに乗ってベルリンに降り立ち、ディーゼル補助金や農業用車両に対する減税を削減する政府の計画に抗議した。ドイツ政府は先日、数十億ユーロの財政赤字に対処するため、2024年に向けた緊縮策を発表したところだった。
 怒った農民たちは、ベルリンの象徴であるブランデンブルク門近くの通りを封鎖し、「農民に対する宣戦布告のような政策を掲げるつもりか」、「もう十分だ!」と書かれたプラカードを掲げた。デモ参加者らは、計画されている予算削減により、来年のドイツの農業分野の予算状況が10億ユーロ(約1570億円)近く下げられるのではないかと懸念している。ベルリン警察によると、約1700台のトラクターと6600人の農民が抗議活動に参加したという。

 ドイツ農民協会(DBV)とランド・クリエイツ・コネクション(LsV)ロビーは、緊縮策が実施されればデモを拡大すると脅迫した。DBVのヨアヒム・ルクウィード会長は集会で、「我々は1月8日から、この国がこれまで経験したことのない形であらゆる場所においてデモを展開することになります。私たちはこんな政策を受け入れることはできません。」と発言した。



 ドイツのジェム・オズデミル農業大臣は抗議活動で国営ARD放送のインタビューに応じ、農家にはディーゼルに代わる「代替手段がない」と述べた。

 「節約しなければならない我が国の状況を無視するわけではありませんが、その節約方法は国民がともに取り組んでくれるような方法でおこなわれなければなりません。私たちに食料を供給してくれるのは農民たちです。農業分野への予算削減は...この分野に過大な負担を与えます」とオズデミール大臣は語った。


関連記事:Right-wing German party secures ‘historic’ win

 独政府が予算の穴を塞ぐことを余儀なくされたのは、11月に憲法裁判所から、未使用のCOVID-19感染症対策資金600億ユーロ(約9兆4千億円)の再利用の試みは違憲であるという判決が出されたためである。

 オラフ・ショルツ首相内閣が選択を迫られているのは、いわゆる債務ブレーキ(政府赤字をGDPの0.35%に制限する)を停止するか、約170億ユーロ(約2兆7千億円)の節約と減税をおこなうかのいずれか、である。

 ステフェン・ヘベストライト国務長官は月曜日(12月18日)、2024年予算に関する決定はすでに最終決定されており、執行の詳細はまだ検討中だが、審議の再開がされることはない、と述べた。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmmethod

Author:tmmethod
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新コメント