fc2ブログ

EUのトップ外交官:「ウクライナ紛争を『直ちに』止める方法を知っている」

<記事原文 寺島先生推薦>
EU’s top diplomat says he knows how to stop Ukraine conflict ‘immediately’
Kiev will have to surrender in “days” as soon as the West stops supplying weapons, Josep Borrell has predicted
キエフは、「数日」以内に、降伏せざるを得ないだろう、それは西側が武器供給を停止するとすぐだ、とジョゼップ・ボレルは予測している。
出典:RT  2023年5月10日
<記事翻訳 寺島メソッド翻訳グループ> 2023年5月17日



資料写真:EUのトップ外交官ジョゼップ・ボレル © Global Look Press / dpa / Philipp von Ditfurth


 ロシアとウクライナの間の紛争は、EUの外交政策担当者であるジョゼップ・ボレルが水曜日(5月10 日)にスペインの放送局La Sextaに語ったところによれば、わずか数日で終結する可能性があると主張した。すべてはキエフへの西側の軍事支援にかかっていると彼は主張した。

 「私は即座に戦争を終結させる方法を知っています」とボレルはLa Sextaの番組El Intermedioに語った。「ウクライナへの軍事援助を停止すれば、ウクライナは数日以内に降伏せざるを得なくなります。それだけで、戦争は終わります」とEUのトップ外交官は主張した。

 ボレルは、それがEUや他の西側諸国が望む結果ではないことを認めた。EUの外交政策担当者であるボレルは、このような条件での即時の紛争終結は、ウクライナが「占拠され」そして「傀儡国家」となり、「自由を奪われた」状態になるだろうと主張した。

 「こんな風に私たちはこの戦争を終わらせたいのでしょうか?」とボレルは修辞的な問いかけをした。ボレルはその後、持続する敵対行為をモスクワのせいにし、ロシアは軍事作戦の目標をすべて達成するまで停止しないと繰り返し主張していると述べた。また、中国やブラジルによる平和努力を批判し、それらは現実離れしていると主張した。



関連記事:国連、中国がウクライナ紛争終結に協力することに懐疑的

 「平和を望むと言う人は、『ロシアがウクライナから撤退することを望む』と言うべきだ」とEUの外交政策担当者ボレルは主張し、そうでないと言う人の気持ちがわからない、と付け加えた。「平和を望み、それを実現するためにヨーロッパがウクライナへの支援を停止すべきだと言う人々は・・・正直言って、彼らがどんな世界に生きているのか、私にはわかりません」と述べた。

 キエフはボレルの発言に即座に反応し、彼の演説に「誤った強調」があると非難した。ウラジミール・ゼレンスキー大統領の補佐官であるミハイル・ポドリャクは、西側の軍事援助の撤回は「紛争を即座に終結させることはできない」とTwitterで述べた。彼は具体的には説明しなかったが、これにより敵対行為が「他の領土」に広がり、さらなる激化が起こるだろうと主張した。



関連記事:クレムリン、紛争終結のためのキエフとの接触を支持

 ボレルの発言は、国連事務総長アントニオ・グテーレスがブラジルと中国の平和努力についても懐疑的な意見を表明したわずか1日後になされた。彼は火曜日(5月9日)のスペインのEl Paisに対して、「紛争当事者の両方が依然として戦闘に「完全に関与している」ため、現時点ではどんな仲介努力も無駄だろう」と述べた。

 クレムリンは4月末に、紛争の平和的な解決を目指す国際的な取り組みを支持していると述べたが、今回の作戦目標を達成しなければならないと主張した。

 ロシアのウラジミール・プーチン大統領は、2022年2月にウクライナ軍に対するロシアの作戦を開始する理由として、ドンバスの人々を保護する必要性と、キエフが2014年から2015年にかけてのミンスク平和合意を履行しなかったことを挙げた。彼はまた、ロシアはウクライナの「非武装化」と「ナチス化の解消」を目指していると述べた。

 モスクワはまた、ウクライナがロシアに対し、最新の2022年秋の住民投票を含む、住民投票によって参加したすべての地域を放棄するよう要求しているため、いかなる交渉の可能性も無意味な状態にしていると非難した。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmmethod

Author:tmmethod
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新コメント