fc2ブログ

セリーヌ・ディオン、不治の病を明らかに

<記事推薦 寺島先生推薦>
Celine Dion reveals she has incurable condition
The world-famous singer has told her fans she was diagnosed with stiff person syndrome
世界的に有名な歌手セリーヌ・ディオンは、全身硬直[スティッフパーソン]症候群と診断されたことをファンに伝えた。
出典:RT 2022年12月8日
<記事翻訳 寺島メソッド翻訳グループ> 2023年5月6日

983-1.jpg
歌手セリーヌ・ディオン© Kevin Winter/WireImage

 世界的に有名なカナダの歌手、セリーヌ・ディオンが、最近経験している深刻な健康問題について口を開いた。54歳の彼女は、筋肉が制御不能に痙攣する稀な不治の神経症状と闘っていることをファンに告げたのだ。

 ディオンは木曜日(2022年12月8日)に公開した情動的なインスタグラムの投稿で、「最近、私は100万人に1人の割合で発症する全身硬直[スティッフパーソン]症候群という非常に珍しい神経疾患と診断された」と書いている。

 ディオンは、かなり以前から症状に気づいていたが、最近になってその原因がわかったと明かした。ディオンはさらに、筋肉の痙攣が日常生活にどのような影響を及ぼすかについて、「時には歩くのが困難になり、声帯を使っていつものように歌うことができなくなることもある」と述べた。

983-2.jpg

関連記事:タイタニック号の残骸を「史上最高画質」の映像で捉えた

 そのため、来年2月に予定されているヨーロッパツアーの再開は不可能であると、歌手であるディオンは残念そうに発表した。

 また、ディオンは、将来的に再びステージに立つことを目指し、今後は健康に全力を注ぐと述べた。

 「私は毎日、スポーツ医学のセラピストと一緒に、体力と再びパフォーマンスを発揮できる力を取り戻すために頑張っています」と、ファンに向けて語っている。

 彼女が最初に健康上の問題を示唆したのは1月のことで、3月と4月に予定されていた北米でのライブをいくつかキャンセルしたのだ。

 全身硬直[スティッフパーソン]症候群は不治の病であるが、その進行を遅らせる治療法はある。

 ディオンはカナダのレコーディング・アーティストであり、世界で最も売れた音楽アーティストの一人で、2億枚以上のレコード売上を誇っている。1980年代前半に活動を開始して以来、グラミー賞を5回受賞している。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmmethod

Author:tmmethod
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新コメント