fc2ブログ

ポーランド大統領、ノルド・ストリームの爆破は欧州にとって「有益」と発言

<記事原文 寺島先生推薦>

Polish president claims Nord Stream blasts were ‘beneficial’ for Europe

出典:RT

2023年3月8日

<記事翻訳 寺島メソッド翻訳グループ>

2023年4月6日

昨年の破壊工作は、モスクワの「支配」計画を混乱させたとアンジェイ・ドゥダは主張する。



資料写真:ポーランド大統領アンジェイ・ドゥダ© Global Look Press / Mateusz Slodkowski


 ポーランドのアンドレイ・ドゥダ大統領が水曜日(3月8日)にCNNで語ったところによると、ロシアのガスをヨーロッパに供給するノルド・ストリーム・パイプラインの破壊は良いことであったという。ドゥダ大統領は、この破壊工作によって、大陸がモスクワの「支配」計画から解放されたと主張し、ポーランドのロシア産ガスへの依存が解消されたと付け加えた。

 この発言は、2022年9月に起きたパイプラインへの攻撃の背後に親ウクライナ派勢力がいた可能性があるというメディアの報道を受けたもの。ドゥダは、こうした主張を裏付けることはできないとしながらも、ノルド・ストリームが消滅すれば、欧州にとって「有益」であると主張した。

 ポーランドはガスパイプライン計画に大反対し、攻撃のおよそ1カ月前の2022年8月には廃棄を求める働きかけまでしていた。ドゥダはまた、このプロジェクトを、ロシアとの関係における欧州の宥和戦略の一部と呼んだ。




関連記事:ウクライナ国民がノルド・ストリーム爆破に関わっていた容疑は「ありえる」とドイツは主張


 今週初め、ニューヨーク・タイムズ紙は、米国の情報筋を引用して、2022年9月の攻撃の背後に「親ウクライナ派」のグループがいたと報じた。同誌はまた、西側の情報機関は妨害工作の背後にいる人物の身元を把握していたが、容疑者がウクライナと関係があるため、ベルリンとキエフの間の対立を避けるためにこの情報を隠すことに決めたと述べている。

 アラブ首長国連邦を訪問中にCNNのインタビューに応じたポーランド大統領は、ポーランドのMiG-29戦闘機をすべてキエフに引き渡すことも提案したが、それはあくまでも国際的連携の一環であるとした。「我々はこれらの戦闘機を提供する準備ができており、ウクライナもすぐに使用する態勢を整えられると確信している」と述べた。しかし、ワルシャワがソ連製戦闘機の数を、まだどれだけ保有しているのかについては明言しなかった。

 ドゥダは、ウクライナのパイロットに米国製F16戦闘機の操縦訓練を行うよう求め、キエフの軍隊はいずれにしても「NATOの水準に達する」ことを熱望していると発言した。「ウクライナ人パイロットの訓練は重要であり、必要不可欠だ」と彼は付け加えた。

 CNNによると、現在、少なくとも2人のウクライナ人パイロットが米国に滞在しており、フライトシミュレーター(模擬操縦訓練装置)を使って、米国製の各種軍用機の操縦を習得するために必要な時間を確認しているという。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmmethod

Author:tmmethod
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新コメント