fc2ブログ

ロシア制裁での勝者は一国のみーロシア政府の主張

<記事原文 寺島先生推薦>

Only one winner from anti-Russia sanctions – Moscow
The US has capitalized on the restrictions, selling LNG to Europe at lucrative prices, the Russian Finance Minister said

米国はこの制裁を利用して、欧州にLNG(液化天然ガス)を破格の高値で売っていると、露の財務大臣は主張

出典:RT

2022年12月25日

<記事翻訳 寺島メソッド翻訳グループ>

2023年1月9日


ロシアのアントン・シルアノフ財務大臣©  Sputnik / Dmitry Astakhov
 
 ウクライナでの紛争に関わって、西側がロシアに課している制裁は、欧州各国に大きな負担をかけている一方で、米国だけが、この制限措置により利を得ている、とロシアのアントン・シルアノフ財務大臣は、12月24日(土)に述べた。

 アシャラク・ニュース(アラブ系のメディア)の日刊紙の取材に答えた同大臣は、西側による制裁は米国が目的を達成する手助けになっている、という考えを示し、「米国による欧州市場への石油やガスの供給が増加している」と語った。

 しかし、米国からのエネルギー輸入は欧州各国にとっては、費用がかかることが判明し、インフレの急上昇と、欧州各国の業界の競争力の低下を招いてしまった、とシルアノフ大臣は述べた。

 同大臣は、西側による制裁と9月のガスパイプライン、ノルド・ストリーム1、2爆破事件は、ともに、「米国政府から欧州各国への高価な液化(天然)ガスの供給を増やすために実行された」とも述べた。


関連記事:Russia to divert gas away from West – official

 「米国は利を得て、欧州は損失を受けている」と同大臣は解説した。ロシア政府はこの破壊行為をテロ攻撃だとしており、この爆発事件で最も利を得るのは、米国政府であると主張している。米国政府はこの事件への関与を否定しているが、アントニー・ブリンケン国務長官はこの事件は、欧州がロシアのエネルギーから手を引く「またとない好機」と述べている。

 シルアノフはさらに、制裁がロシアに影響を与えていることを認めた。「しかし、この制裁でより強く影響を受けているのは欧州であり、おそらくロシアよりもずっと苦痛を味わっている」と同大臣は付け加え、制裁ということばが、もはや口先だけになってしまっている状況を指摘した。

 同大臣は、ロシアの石油に対してEUが上限価格を設定したことに触れ、「これにより、価格や市場の歪みが生じるであろう」とし、西側の強制措置のもとでの契約を通しては、原油を供給しないというロシアの立場を再度明らかにした。

 ロシアの石油会社は、輸入先を西側から他の地域へ移行している、と同大臣は述べた。さらに、「新たな市場や物流を探しているところだ。その方が、より高価な取引ができる可能性もある」 ともした。

 今月(12月)上旬、EU、G7諸国、オーストラリアは、ロシアの海上輸送石油に上限価格を設定し、その価格を1バレル60ドルとした。この措置により、定められたこの価格やそれ以下の価格で購入されていない原油の輸送について保険などの事業を行うことも禁じられた。

 この措置を受けて、ロシアのドミトリー・ペスコフ大統領報道官は、この措置により世界の石油市場に大混乱を招くと警告した。またロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、この価格上限措置を支持している国々には石油を売らない計画を立てている、と語った。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmmethod

Author:tmmethod
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新コメント